オールラウンドマイラーで余裕ある優雅な生活を実現!

主にマイレージ・ポイントに関する情報をまとめて紹介します。オールラウンドマイラーとして空マイル・陸マイルを貯めつつ生活向上を目指します。

赤組空マイラー 青組空マイラー

シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル間移動

シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル間移動はSkytrainが制限区域(transit area)でも非制限区域(public area)でも使えて便利

Changi

シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル

シンガポール・チャンギ国際空港は現在3つのターミナルがあり、さらに第4ターミナルが2017年に完成する予定のようです。

ターミナル間の移動はSkytrainが制限区域(transit area)でも非制限区域(public area)でも利用できる

landing

空港公式ホームページにはこのような案内が出ていますが、残念ながら制限区域(transit area)と非制限区域(public area)の区別がありませんね。

さがしていたら、ここにもう少しわかりやすい図がありました。

airport-3-terminals-map

SkytrainはTerminal 1とTerminal 2/3の間にそれぞれ2本走っていて、制限区域(transit area)と非制限区域(public area)のどちらでも利用できることがわかりますね。

skytrain

Terminal 3の制限区域(transit area)から撮影したTerminal 1行きのSkytrain待合ですが、透明なガラスの向こうに非制限区域(public area)のSkytrainの待合が見えます。

img_4148

これはTerminal 1の制限区域からTerminal 3への連絡路をみたところです。この長い通路を歩かなくてもSkytrainは数分おきに来るので本当に便利です。

一方、Terminal 2とTerminal 3の間のSkytrainは制限区域(transit area)にしかありません。

非制限区域(public area)には、Terminal 2とTerminal 3の間にはシャトルバスがある他、Link bridgeという橋があり、徒歩で移動できます。

LinkBridge

Terminal 2から見たLink bridgeの写真です。エスカレーターを下りた先に鉄道(MRT)の駅があります。

鉄道(MRT)はTerminal 2とTerminal 3のどちらからでもアクセス可能

JALを利用してシンガポール入りするとTerminal 1に着きます。

入国手続を終えてMRTを利用しようと案内表示をたどって向かいます。

skytrain

鉄道(MRT)へはTerminal 3にあるような案内が出ていますが、実際にはTerminal 2とTerminal 3の間にMRTの駅があるので、どちらのターミナルを利用してもMRTにいけます。

SkytrainT3

制限区域(transit area)と非制限区域(public area)のどちらからでも行けます。この写真は非制限区域(public area)から撮影していますが、奥に制限区域(transit area)のSkytrainがいますね。

T3toMRT1

Terminal 3についたら、案内板に従ってMRTの駅に向かいます。

T3toMRT2

「MRT」と書いてありますね。

T3toMRT3

こちらはTerminal 3からみたLink bridgeです。

MRT

Link bridgeの下にMRTの駅があるのでエスカレーターで下ればMRTに到着です。

ちなみに、Terminal 2とTreminal 3で比較すると、Terminal 2のSkytrainからはエスカレーター2本でMRTの駅に到着できるので、楽に感じました。

出入国はどのターミナルからでも可能

さて、制限区域(transit area)と非制限区域(public area)の両方でターミナル間を移動できるということは、どこのターミナルで出入国することもできるということです。

チェックインは航空会社カウンターのところでする必要ありますが、チェックイン前後どちらでもバスや電車で行き来できます。

Terminal 1 下記以外全て
Terminal 2 Air India Korean Air SilkAir
Air India Express Leo Airlines Singapore Airlines
All Nippon Airways Lufthansa SWISS
Cebu Pacific Air Malaysia Airlines Tigerair
Ethihad Airways Royal Brunei Airlines Tigerair Taiwan
Firefly Scoot United Airlines
IndiGo Sichuan Airlines
Terminal 3 Air New Zealand Jet Airways Siam Air
Asiana Airlines Lion Aire Singapore Airlines
Batik Air Malindo Air SriLankan Airlines
China Airlines Myanmar National Airlines Thai Lion Air
China Eastern Airlines Oman Air VietJet Air
EVA Air Qatar Airways Vietnam Airlines
Garuda Indonesia Saudi Arabian Airlines

JALはTerminal 1、ANAはTerminal 2です。

JALのカウンターで聞いたら、時々他のターミナルで入ろうとすると断られることがあるみたいです、とのことでした。

まとめ

  • シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル間移動はSkytrainが制限区域(transit area)でも非制限区域(public area)でも使えて便利です。
  • 鉄道(MRT)へはTerminal 2/3のいずれでもアクセスできます。
  • チェックインカウンターのあるTerminalから入るのが一般的かと思いますが、出入国はどのTerminalからでも可能のようです(断られる場合もあるかも)。

リンク集

-赤組空マイラー, 青組空マイラー