オールラウンドマイラーで余裕ある優雅な生活を実現!

主にマイレージ・ポイントに関する情報をまとめて紹介します。オールラウンドマイラーとして空マイル・陸マイルを貯めつつ生活向上を目指します。

オールマイラー 赤組空マイラー 青組空マイラー

エクスペディアの割引と注意点

2016/09/08

エクスペディアの割引はよく注意して使ってください!

expedia

エクスペディアの割引は、ホテルのみ、ツアー(ホテル+航空券)、航空券のみで異なります!

よく目にする「8%割引」とかのバナーは、ホテルのみの割引で、予約の方法によっては高くついてしまうので注意が必要です。

さて、結論からまとめてしまいますと、こんな割引があります。

方法 割引率 備考
ホテルのみ MstarCard 7→9% 2017/1/15予約まで
2017/6/30チェックアウトまで
JCB 8%
AmericanExpress 8%
デイリーPLUS 7%
レビュー投稿 7%
ハピタス 4.20%
PointTown 2.30%
JALマイレージモール 12マイル/200円 2016/8/1-9/30まで2マイル/200円
ANAマイレージモール 1マイル/200円 2016/6/16-8/31まで2マイル/200円
ツアー
(ホテル+航空券)
AmericanExpress 3750円
Master 2500円  10万円以上の支払いが必要
JCB 2500円  10万円以上の支払いが必要
ハピタス 1100円相当
PointTown 950円相当
飛行機のみ ハピタス 0.60%
PointTown 47.5円相当

これに加えて、エクスペディア独自のポイントサービスであるエクスペディアプラス(3500 ptで2900円分)やツアーの料金が割引になるAIR割というシステムがあります。

エクスペディアの割引上限とエクスペディアプラス

10%割引というクーポンを目にしたことがあるかもしれませんが、エクスペディアプラスが始まったことで、基本的は8%割引が上限になっているようです。

エクスペディアプラス

独自のポイントサービスで囲い込む戦略をよくある方法ですが、単純に割引をしてもらうほうが利用者には良いと思います。

気になる還元率ですが、サービスによって獲得できるポイント数が異なります。

このポイントは3500 ptで2900円相当なので、計算するとホテルのみあるいはツアー(9還元率は1%ほどです。

対象予約 獲得ポイント数 還元率
ホテルのみ 1pt / 75円 1.10%
ツアー(ホテル+航空券) 1pt / 75円 1.10%
航空券のみ 1pt / 750円 0.11%

エクスペディアプラスへの登録は無料で、ブルー、シルバー、ゴールドの3段階です。

ログインすると「+ブルー」といったロゴがついてきます。

エクスペディアプラスロゴ

ホテルの割引1:クレジットカードで最大9%割引!

タイアップしているクレジットカードを利用すると、割引を受けれます。

MasterCard, JCB, AmericanExpressをお持ちの場合、まずそれぞれの専用ページにログインして、自分が持っているクレジットカード番号の上6桁を入れると、クーポンコードが発行されます。

ただし、その後そのクレジットカードで支払いをしないと結局割引は受けられませんので、クーポンコードゲットしたからOK!ではないようです。

MasterCardは本来7%割引でしたが、現在はキャンペーンで9%割引が受けれます。

一番割引率は大きくなります!

一方で、visaカードは法人カードのみが対象で、現時点で一般カードは割引ありません。

ホテルの割引2:デイリーPLUSで7%割引

デイリーPLUSは、Yahoo!JAPANが提供している会員制割引優待サービスで、

エクスペディア7%割引が受けれます。

月額540円のサービスですが、初回登録後2か月間は無料なので、お試ししてもよいかもしれません。

ホテルの割引3:レビューを書いて次回7%割引

ホテル宿泊後、レビューを書くと7%割引クーポンがもらえます。

ただ、注意事項にもある通り、

  • ホテル単体予約でのみ適用可
  • 有効期間 : 発行日から 3 か月以内 (「有効期間」)。
  • 旅行期間 : 発行日から 6 か月以内 (「旅行期間」)。

レビュー

という制約があります。

頻繁に利用される方にはよいかもしれませんが、クレジットカードの割引の方が現状では簡単だし、割引率が良いので…(略)

ホテルの割引4:ポイントサイトの利用で数%還元

陸マイラーの方など、ポイントサイトの残高を気にされている方はポイントサイト経由の利用が良いかもしれません。

ポイントサイトを比較してくれる「どこ得」でエクスペディアを検索するとズラッとでてきます。

2016年8月31日時点ではこんな感じでした↓

どこ得 エクスペディア

なんと最大7%還元のものまであります。私しりうすがよく利用しているのは、ハピタスとPointTownなので、ちょっと劣ってしまいますね。

ホテルの割引5:JALマイレージモール・ANAマイレージモールの利用でマイルゲットだぜ!

JALマイレージモールANAマイレージモールはご存知でしょうか?

ポイントサイトのようなものと言えばそれまでですが、JALのマイレージやANAのマイレージを直接ゲットできます。

ただ、還元率が残念です。

基本的に200円につき1マイル。それぞれダブルマイルキャンペーンをやっています/やっていましたが、それでも200円につき1マイルです。

最終的にポイント類をどう使いたいかによって使い分けたいところです。

*2016/9/2追記

2016/9/1-11/30でANA マイレージモール Expedia 5倍マイルキャンペーンが始まりました!200円につき5マイルもらえます!

Expedia5倍

ツアーの割引1:クレジットカードで定額バック

続いて、ツアー割引です。

先ほども書きましたが、エクスペディアでは、ホテルのみとツアー(ホテル+航空券)、航空券のみでは全く別の割引になっていることに注意が必要です。

そもそも、ホテル+航空券をセットで買ってくれたらホテル代を安くするよという割引が存在しているので、同じような割引ではおかしいですね。

これを「AIR+割」と呼んでいるようです。

AIRプラス割

ただ、実際には適応にならないホテルもあり、自分が泊まりたいと考えているホテルが対象でなければ航空券とホテルを別々に予約しても同じ額にしかなりません。

→ということは、航空券はANAやJALの公式ホームページから購入するPEX料金(ダイナミックセイバーなど)とほぼ同額で購入させられ、しかも座席指定ができない、変更不可などの不利な条件がつきます。さらに、ホテル割引の7-9%割引も受けられません。「AIR+割」が適応されないなら、セットで購入するのは避けた方がよいと考えます。

さて、そんなツアー料金ですが、クレジットカードの場合、AmericanExpressの割引額が3750円と他を圧倒しています。

expedia-coupon-amex

MasterCardとJCBの割引額は2500円です。

ツアーの割引2:ポイントサイトで還元!

クレジットカード経由でなくても、ポイントサイト経由で還元を得ることができます。

ただ、残念ながら「どこ得」で出てくるのはほとんどがホテルのみの割引であり、ツアーの割引だけをピックアップして表示させる方法を私は知りません。

ポイントサイトによって大きく異なっていますので、自分がよく使うポイントサイトを一つ一つ開いて見比べてみてください。

私しりうすが良く使うハピタスとPointTownは、

ハピタス 1100円相当
PointTown 950円相当

といった還元額でした。

ポイントサイトでは紹介制度で、紹介元にも一部ポイントが入るため、やや還元額は見劣りするというのが正直なとこところです。

航空券の割引:ポイントサイト

航空券の割引は、今のところポイントサイト経由しか見つけていません。

どなたかご存知でしたら情報提供お願いします。

特に海外路線は航空会社公式サイトで検索するよりも、エクスペディアなどでは格安な航空券がみつかるかもしれません。

それがさらにポイントバックされるのですから、ほんのすこしの還元率であってもありありがたいことでしょう。

ツアーの割引と同じく、これも各ポイントサイトを一つ一つチェックする必要がありそうです。

私しりうすが良く使うハピタスとPointTownは、

ハピタス 0.60%
PointTown 47.5円相当

といった額でした。

単純にこの2つのサイトを比較すると、およそ8000円以上利用したらハピタスの方が還元率がよくなります(47.5 / 0.006 ≒ 7917です)。

結論:自分が何をエクスペディアで予約したいのかを考えて、色々な割引方法を検討してください。

何度も書いていますが、まずホテルだけなのか、航空券だけなのか、あるいはホテルと航空券を予約したいのかを考えてください。

そして、泊まりたいホテルが決まっていれば、それぞれの割引を適用させながらホテルと航空券は別々で予約するのが良いか、ツアー(ホテル+航空券)として予約するのが良いか値段を検討してください。

もう1つ、予約変更不可という条件がついている場合があり、何らかの用事で旅程やホテルを変えたいとか思った時に非常に不自由というか全く身動きができなくなってしまいます。

「AIR+割」の適応にならないなら、航空券とホテルは分けて予約されることをオススメします

  • MasterCardでの割引額2500円を9%で割ればおよそ27778円
  • JCBでの割引額2500円を8%で割れば31250円
  • アメックスカードでの割引額3750円を8%で割れば46875円

なので、ホテル代がこれを超えている場合は、ホテルと航空券は別々に予約した方が安くなるはずです(もう少し諸条件はありますが)。

今回も長文最後までありがとうございました!

-オールマイラー, 赤組空マイラー, 青組空マイラー